FC2ブログ

やっと、創団式レポ!(でも更新中)

2007/12/27 (木)  カテゴリー/Fan Meeting/ FC

この記事はブロとものみ閲覧できます
スポンサーサイト





ちょっと一息・・・

2007/12/25 (火)  カテゴリー/Monology

この記事はブロとものみ閲覧できます


Merry Christmas!!

2007/12/24 (月)  カテゴリー/Movie

この記事はブロとものみ閲覧できます


衝撃画像・・・

2007/12/23 (日)  カテゴリー/Fan Meeting/ FC

この記事はブロとものみ閲覧できます


お気づき?

2007/12/18 (火)  カテゴリー/Monology

この記事はブロとものみ閲覧できます


ただいまデス♪

2007/12/17 (月)  カテゴリー/Monology

この記事はブロとものみ閲覧できます


天使からのオフショット

2007/12/16 (日)  カテゴリー/Model

この記事はブロとものみ閲覧できます


ファッション・チェック

2007/12/14 (金)  カテゴリー/Fan Meeting/ FC

この記事はブロとものみ閲覧できます


間違った見方

2007/12/13 (木)  カテゴリー/Monology

この記事はブロとものみ閲覧できます


今日のシャジャンニム・・・

2007/12/11 (火)  カテゴリー/Movie

この記事はブロとものみ閲覧できます


リベンジ撮影

2007/12/11 (火)  カテゴリー/Location

この記事はブロとものみ閲覧できます


今日の社長様は一段と・・・

2007/12/10 (月)  カテゴリー/Movie

この記事はブロとものみ閲覧できます


カウントダウン!

2007/12/09 (日)  カテゴリー/Model

この記事はブロとものみ閲覧できます


ジフニパパのオフショット

2007/12/07 (金)  カテゴリー/Model

(〃 ^ エ ^ 〃) アンニョ~ン♪

前々回前回のジフニのパパ姿が見られる写真展のサイトが、
正確にはいつからか分からないけど今日話題になってるので
今日オープンしたのかな?っと。

TOPがこちら。


※ クリックで拡大

ジフニの部分がジフニ→ウネちゃん→ジフニのループで変化
公式サイトはこちら


そしてヌワント!!!!

上段にある「03ホニャララ」をクリックするとカレンダーに飛び、
撮影日と撮影風景が見れるんですよー!
(※本当は03撮影スケッチです(^^ゞ

ウネちゃんは11月26日


※ クリックで拡大


ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!ヤングママ!!


そしてパパさんがこちら(^^ゞ


※ クリックで拡大


んん・・・ジフニパパ、鼻の下が伸びてますよ!
(*・ё・)"b" チッチッチッ!

でも、11月19日(月)に撮影したのかぁぁ~!!!

私は時同じくして、その頃は創団式のツアーが発表され・・・
アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタしてました( ̄ー ̄; ヒヤリ

やってることの温度差を感じてしまうわ;;;


12/19からの写真展なので現地で時間があれば建物の外観だけでも
見に行ってみようかしらね?(^^ゞ


ところで、これはオフショット?それともミスショット?(爆)
みなさんはオッテヨ?ププッ ( ̄m ̄*)





テーマ : チュ・ジフン - ジャンル : アイドル・芸能

モデルなのに無頓着

2007/12/07 (金)  カテゴリー/Monology

この記事はブロとものみ閲覧できます


天使になった赤ん坊たち

2007/12/06 (木)  カテゴリー/Model

(〃 ^ エ ^ 〃) アンニョ~ン♪

本日2個目の更新。
ジフン・・・ ロケだけをしてるのかと思いきや、他にも仕事してるから
更新が間に合わないじゃないか!!!!
・・・と、嬉しい悲鳴(^^ゞ

○ ◎ ○ ◎ ○

低いところで臨んだカメラ 天使になった赤ん坊たち
‘天使たちの手紙’展 カメラマン・チョ・セヒョン

チョ・セヒョンは我が国の芸能人たちが一番愛する写真作家と同時に、
我が国の企業人たちが一番好むカメラマンでもある。

二つの集団の人々が願う写真には大きい差があるだろうに、どうしてみんなすべて彼に写真を撮りたがるか、実はチョ・セヒョンよりもっとファッショナブルに写真を撮る作家は多い。

しかし‘置いて時間をかけて見ること’に一番相応しい写真はやっぱりチョ・セヒョンの写真だというところ多い人々は同意する。彼の写真は被写体の中に込められた品格を抜き出すからだ。それがどこにあっても彼は結局抜き出す。チョ・セヒョン自身は“ヒューマニティを引き出すよう力を注ぐだけ”と言う。

2003年から入養児たちの写真を撮って来たチョ・セヒョンさんが 19日から 25日までソウルイップヤンアートセンター(02-736-1020)で 5回目の写真展‘天使たちの手紙’を開く。



※ クリックで拡大

▲ ユン・ウネ

2003年 ‘大韓社会福祉会’にいらっしゃる方が私を尋ねて来ました。我が国の赤んぼうたちがたいてい百日の前に外国に入養されるのに、その子供達の百日写真を撮ってくれるないかと”赤んぼうたちが韓国に残す最後の写真を撮り始めた彼の作業は“写真が良い”と言う周りの人々の聖火で展示会につながった。

彼は翌年の2004年からは芸能人たちと‘大韓社会福祉会’で管理している親を失った赤ん坊たちをカップルに結んで写真を撮って来た。

“大人たち世代が写真展示を見ると入養に対する考えが変わることができますが、しかし若い世代にこんな写真を見せても、彼らが年を取って入養の主体になれば入養文化自体がたくさん変わることができるようだからです。”彼は去年‘入養の日’(5月11日) が制定され、こんなに嬉しいことはないと言った.



※ クリックで拡大


チュ・ジフンが赤ん坊を胸に抱いた。
写真家・チョ・セヒョンが入養児たちのために撮影した写真が12月19~25日・ソウルイップヤンアートセンターで展示される。

チョ・セヒョン今年の作業にはイ・ミヨン、キム・ジョンウン, イ・スンギ、ワンダーガールズ、チャン・ヒョク、チュ・ジフン、ユ・ジュンサン・ホン・ウンヒ夫婦など16組が参加した。

“赤ん坊たちと写真を撮る事は簡単ではないです。芸能人たちの服に粗相をするのは基本で、‘大変’な目にあうこともありがちです。

‘ワンダーガールズ’はまさに子供が子供を抱いているから、苦労が多かったです。

ユン・ウネはスタジオで赤ん坊に牛乳を飲ませ、あくびをさせ、スタジオを去りがたいと笑い、まさに赤ん坊を愛する心がたっぷりと感じられました。”

‘頑是無い王子’のようだったチュ・ジフンは今度写真には成熟して壌惑的なイメージに変身、つとにファンの ‘反応’が現われている。
“チュ・ジフンも赤ん坊を愛する心がレンズを通して見えますね。写真でヒューマニティが感じられて、たぶん(赤ん坊の)反応が好きなようです。”

赤ん坊たちのために始めた事だが、彼にも“勉強になる事”と言った。“赤ん坊たちは百日以前は感覚が鈍いです。

視力もまだ明らかではなく、だから聴覚を活用する方法を研究するようになったんですよ。子たち名前をしきりに呼んでくれれば、こっそりと振り返ります。その瞬間を撮るのですよ。”彼の学んだのは写真ではなく、小さい人々と疏通する方法かも知れない。

○ ◎ ○ ◎ ○


そしてこの画像が公開されてからネット界では「シンチェ再び!」現象が。
(シンチェ=シン君&チェギョン)

教会でウッ!っとなった夫婦の未来像のような作品の数々です。



※ クリックで拡大




※ クリックで拡大




※ クリックで拡大




※ クリックで拡大


「宮2」・・・ 見たいぞー!!!


ってか、ジフニには普通に(/。\)イヤン!ハズカシイってなる
ベタベタな恋愛モノをやってもらいたい気分に・・・(∀`*ゞ)エヘヘ

ジフニの熱血らぶぅ~って想像できないんだけど(^^ゞ


みなさんはオッテヨ?(´艸`*)





テーマ : チュ・ジフン - ジャンル : アイドル・芸能

アンバランスな薄い二重まぶた

2007/12/06 (木)  カテゴリー/Model

この記事はブロとものみ閲覧できます


ジフニパパ2

2007/12/05 (水)  カテゴリー/Model

(〃 ^ エ ^ 〃) アンニョ~ン♪

この時間帯のネット徘徊・・・危険なのよねぇ;;;

だって、こんな画像を発見しちゃうと寝れなくなっちゃうじゃない!
ヾ(;´▽`A``アセアセ


キャ━━━━O(≧▽≦)O━━━━!!


超・モッチダーーー!!!


※クリックで拡大


画像は明日公開されるそうなので前回の続きの記事も更新かな?
((o(´∀`)o))ワクワク

でも、赤ちゃんの表情は真剣そのもの!ププッ ( ̄m ̄*)




テーマ : チュ・ジフン - ジャンル : アイドル・芸能

久しぶりのツーショットジフニ

2007/12/04 (火)  カテゴリー/On Air

この記事はブロとものみ閲覧できます


チョナンカン2

2007/12/01 (土)  カテゴリー/On Air

この記事はブロとものみ閲覧できます